宅建の合理的な攻略法

無数の合格者に支持されてきた宅建学習法! 「宅建試験 攻略のセオリー」

宅建攻略TOP

不動産業界人ならもちろんのこと、銀行員や一般企業のサラリーマン、また主婦にも取得者の多い宅地建物取引士資格。宅建は、日本最大級の受験数を誇る国家資格です。

社会一般で役立つ法律知識が身につく、スタンダードな資格宅建!
宅建資格を効率よく取得するために、宅建の攻略法を知りたい人も多いと思います。

独学でも宅建試験は攻略できるのか?
それとも通信講座や予備校を利用した方がよいのか?
一般に、それほど難関資格というイメージが持たれていないので、誰しも悩んでしまうところでしょう。

答えから言ってしまうと、宅建はどんな勉強法(独学・通学・通信講座)でも合格できます。不動産の世界はそれほど頻繁に法改正が行われるわけではありません。言い換えると、その年、その年で試験の傾向ががらりと変わってしまうことがないのです。
ですから独学で勉強しても、試験対策に抜かりがなければ、合格は十分可能なのです。

にもかかわらず、宅建の試験では毎年80%以上の受験者が不合格になっています。
最近は年20万人を超える宅建の受験者。毎年、実に16万人以上もの方が不合格になっています。それだけ宅建試験を攻略できていない人たちがいるのが事実です。

なぜでしょう?
その理由は、勉強方法をまちがえているからです。
確かに宅建は、独学でも攻略できます。
でもそれができるのは、不動産業や民法などにある程度の予備知識を持っている人。
もしくは、宅建攻略に惜しげもなく時間を費やすことのできる人だけです。
(たとえば子育ての合間の勉強など、たっぷり時間をかけらえる主婦の方等です)。

仕事が忙しく勉強時間をとる事ができない社会人の方や、
法律を勉強するのは初めてという方、
そして何としても1回の試験で宅建資格を攻略したいという方は、
合格への最短距離を歩める「自分に適した勉強法」を選ぶべきです。

当サイトでは、なるべく短期間で宅建を攻略するにはどうすれば良いかを、さまざま角度から紹介しています。このサイトを読んでいただければ、『宅建の試験を受けてみよう』と思い立ったばかりの方にも、その攻略法を掴んでいただきます。

効率よく合格を勝ち取りましょう!
ぜひ、最後までお付き合いください。

<TOPIC>合格率全国平均4.34倍の通信講座情報はこちら!
http://www.foresight.jp/takken/